偽のデザイナーバッグを見つける方法

偽のデザイナーバッグ

のコストでデザイナーハンドバッグ毎シーズン上昇し、高値札なしでハイファッションの外観を望む多くの女性は、偽のデザイナーハンドバッグに目を向けます。残念ながら、偽物のバッグは、構造が不十分で、本物のアイテムよりも耐久性が低いだけでなく、違法でもあります。



偽のデザイナーバッグの識別

知識豊富な消費者は、本物のデザイナーバッグを見たことがなくても、偽のデザイナーハンドバッグを簡単に見つけることができます。偽物の鞄は仕上がりの良さなどが際立ち、その精巧な作品でデザイナーが高く評価されていると、偽物に気づきやすくなります。



関連記事
  • 有名デザイナーによるハンドバッグの写真
  • 低価格のコーチバッグスタイルのギャラリー
  • 時代遅れになることのないセレブのハンドバッグ

コストによる偽の財布の識別

偽物のバッグの最大の指標の1つは価格です。真のデザイナーバッグは割引できます、しかし、彼らは底のクリアランス価格に値下げされることはありません。持っていると主張する売り手デザイナーバッグあまりにも良い価格であるということは、ある意味で真実を物語っています。結局のところ、価格は本当のバッグの価格ではないので、価格はあまりにも良すぎて真実ではありません。たとえば、ルイヴィトンのバッグが40ドルで販売されているのを目にした場合、このデザイナーの本物のバッグの価格は通常800ドル前後から始まるため、偽物であることに賭けることができます。





売り手の場所と販売されたバッグの量

バッグが販売されている場所は、バッグの信憑性を示すもう1つの指標です。あなたはフリーマーケットや露天商から本物のバッグを見つけることはありません。需要の急増を維持するために、デザイナーは流通する各スタイルの数を制限し、多くの場合、特定の時間枠で1人の消費者が購入できるバッグの数を制限します(通常、1か月に1つのデザインの3つのバッグ)。同じ種類のハンドバッグを12個持っている売り手は、本物ではなくノックオフを売ろうとしている可能性があります。

偽のデザイナーハンドバッグの特徴

バッグ自体は、本物か偽物かを確認するための最大の情報源です。偽物の可能性があるバッグを調べるときは、次のようなさまざまな機能を確認してください。



  • 生地と素材 :偽のバッグは低品質の素材を使用しています。革は柔らかくしなやかではなくプラスチックのように感じるかもしれませんし、生地の染色作業は不均一で斑点があります。
赤いデザイナーバッグ
  • ステッチ :本物のデザイナーバッグタイトで均一なステッチがありますが、模造品バッグ生地(特に内部)が縫われるのではなく接着されている場合、ゆるい、粗雑な仕上がり、不均一なステッチ、またはステッチの欠落さえある可能性があります。
  • ラベル :デザイナーバッグのインテリアラベルには、イタリア製(またはその他の本物の場所)と記載されています。偽のデザイナーハンドバッグの中には、台湾、中国、香港、またはその他の製造国で製造されたものもあります。
  • デザイナーのロゴ :ほとんどのデザイナーは、署名のロゴプレートをバッグに貼り付けています。これらのプレートは鮮明に印刷する必要がありますが、偽のプレートはぼやけているか、わずかに不正確である可能性があります。一般的なトリックは、デザイナーの名前のつづりを間違えることです。たとえば、プラダはプロダになります。また、裏地に印刷されたロゴを探してください-偽のバッグはしばしばこの詳細を欠いています。
  • 信頼性のドキュメント :デザイナーバッグには、その起源を証明するための真正性の証明書が付属していることがよくあります。偽のバッグにはこの書類がありませんが、売り手は郵送されるか、単に紛失したと主張する場合があります。
  • 間違ったスタイリング :偽造品は、本物のバッグにはない色やスタイルで提供される場合があります。変わったデザインは単に珍しいので、より良い取引だと主張しようとする売り手は信じないでください。
  • ずれた詳細 :ジューシークチュールのハンドバッグなど、リベットやクリスタルを使用するバッグは、直線と対称的な間隔が必要です。偽物のバッグはあまり注意深く組み立てられておらず、アクセントの位置が合っていない可能性があります。
  • 初期損傷 :デザイナーバッグは、消費者に届くまで保護するために慎重に(通常は紙またはティッシュで)包まれています。 「新品」と思われるときに損傷が見られるバッグは、偽物である可能性があります。傷、擦り傷、小さな破れ、その他の一見小さな欠陥がないか調べてください。ファッションハンドバッグ業界は優れた品質に誇りを持っており、そのような引っかき傷やへこみのあるアイテムの販売は決して許されません。

偽造ハンドバッグの売買は違法

デザイナーバッグの利益率が高いため、求められているスタイルを偽造したいという誘惑は、悪意のあるメーカーにとって非常に魅力的です。特にアジア諸国は、わずかな違いのある模造品を作るために必要な技術を持っており、それでも大多数の消費者、特に真のデザインに精通していない個人をだますことができます。一部の偽物はヨーロッパ諸国で製造されている場合もあり、たとえばイタリア(ハイファッションで最も尊敬されている国の1つ)で製造されていると主張する権限を与えています。

ベンダーは偽のデザイナーバッグを表示します

偽の財布に見られる質の悪さ

偽造バッグの利益率をさらに高めるために、偽造ハンドバッグの品質は実際のデザイナーバッグよりもはるかに低くなっています。レザーまたはプラスチックが本革に置き換わる場合があり、金メッキのハードウェアが本物の金貨に置き換わる場合があります。熱心でナイーブな消費者は、うっかり模造品を購入する前に、これらの不一致に気付かないことがよくあります。



偽のハンドバッグ会社の商標およびロゴの違法な使用

会社の商標およびロゴの使用は、 ランハム法 。偽造ハンドバッグは、実際のバッグに似せて複製されたもので、会社のロゴは違法です。模造品であるが、会社のロゴや商標を盗むことはなく、違法とは見なされないハンドバッグ。



偽のハンドバッグの購入は犯罪者やテロリストをサポートします

偽造ハンドバッグまたは 模造品デザイナーハンドバッグ 。ただし、偽造ハンドバッグを転売しようとすると、法的に請求される可能性があります。偽造デザイナーのハンドバッグや安価な模造品を購入する前に、そのような購入で誰をサポートしているかを検討する必要があります。どちらのタイプのハンドバッグも、人身売買を通じて女性と子供を性的に搾取する犯罪組織によって販売されています。さらに、収益は通常、テロ活動を支援します。

偽のデザイナーバッグを見つけて行動を起こす方法

偽のバッグを持っていることに気付いた場合は、影響を受けた設計者に通知して、設計を変更し、そのような偽造品を見つけやすくすることができます。さらに、疑わしい取引や違法行為の疑いがある場合は、適切な当局に報告することをお勧めします。